2020年度朝日美術館展覧会のご案内

日本画展「会・相・愛(あい・あい・あい)」は、来年度再開催します

4月1日水曜日から5月31日日曜日まで開催を予定していた本展ですが、新型コロナウイルス感染予防のため、4月8日をもって終了しました、。来年度再展示いたしますので、どうぞご了承ください。

アイシティ21NHK文化センター松本で日本画の講師を務める百瀬邦孝さんと受講生10名による合同展です。それぞれの個性が際立つ、表現豊かな日本画の世界をご覧ください。

中村多紀子マングローブ

「第4回朝日村高齢者作品展・丸山孝志刺しゅう絵画展」は延期します

6月6日土曜日~6月28日日曜日に開催を予定していた本展は、来年度に延期いたします。

手芸、絵画、写真、書など朝日村の60歳以上の方が制作した作品展と、山形村在住の丸山孝志さんが刺しゅうで表現をした絵画作品展を同時開催します。どちらも好きだからこそ手間と時間をかけて打ち込む作者の愛情がこもった作品です。

「第3回朝日村高齢者展」会場風景
丸山孝志絵画刺しゅう

野村剛展2000~2020は延期します

7月4日土曜日~8月30日日曜日に開催を予定していた本展は、来年度に延期いたします。

野村剛(つよし)さんは塩尻市に生まれ、現在は茅野市にアトリエを構え制作しています。デザイナーとして雑誌のイラストなどの仕事を手がけてきた野村さんですが、2000年から色粘土を使って絵を描き始めました。粘土絵画をスタートして20年となる節目に、これまでの作品の全貌をご紹介します。

令和2年度長野県信濃美術館交流名品展 上條俊介とその時代-長野県信濃美術館所蔵作品を中心に

9月5日土曜日~9月27日日曜日

朝日村出身の彫刻家・上條俊介の生誕120周年を記念して、信濃美術館が所蔵する信州ゆかりの作家たちの名品を借受け展示します。日本画・洋画・彫刻・工芸などの名品とともに、俊介の遺業を振り返ります。

播隆上人と中田又重郎

上條俊介が遺した播隆上人と中田又重郎の二人像デッサン

野田直子+2展

10月3日土曜日~11月29日日曜日

朝日村出身の野田直子さんは60歳を過ぎてから絵を習い始めました。サイトウキネンフェスティバルを見た時の感動を絵で表現したいと、音楽をモチーフに抽象的な絵画を制作しています。本展では同時期に絵を習い始めた高山康徳さん、二科会の評議員を務める横前秀幸さんの作品とともにご紹介します。

野田直子 ひびき

ベストセレクション展

12月5日土曜日~12月27日日曜日

朝日美術館の収蔵品から選りすぐりの作品を展示します。バラエティに富んだ作品をご覧ください。

冬期休館 12月28日月曜日~2月12日金曜日

あさひっこ展

2月13日土曜日~2月28日日曜日(予定)

朝日小学校児童の作品を展示します。

収蔵品展

2月13日土曜日~3月21日日曜日(予定)

朝日美術館収蔵作品を展示します。

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 美術館担当

〒390-1104
長野県東筑摩郡朝日村大字古見1308
電話:0263-99-2359 ファックス:0263-99-3624

お問い合わせフォームはこちら