村長の新型コロナウイルス感染について

令和4年8月4日(木曜日)、朝日村長小林弘幸が新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

経過・症状等

8月4日(木曜日)

午前、喉に違和感及び微熱などの症状あり。

同日、PCR検査を実施した結果、「陽性反応」となった。

 

対応状況等

・執務室、公用車等は消毒を完了しています。

PCR検査で「陽性反応」となった8月4日(木曜日)から原則10日間、自宅療養しながら公務を継続しますので、職務代理者は設置しません。

この記事に関するお問い合わせ先

総務課 防災管財係

〒390-1188
長野県東筑摩郡朝日村大字古見1555-1
電話:0263-99-4101 ファックス:0263-99-2745
お問い合わせフォームはこちら