朝日村森林環境譲与税の活用及び計画について

令和2年度活用内容及び令和3年度計画

令和2年度活用内容

1 【松くい虫防除対策事業】 8,085千円

(内、森林環境譲与税 6,127千円

「実施内容」

松くい虫被害木の伐倒及びくん蒸処理

・89本(175立方メートル)の駆除処理を実施(年間)

 

2 【森林経営管理制度】 2,607千円

(内、森林環境譲与税 2,607千円

「実施内容」

朝日村森林経営管理区域抽出業務

・対象森林の抽出と優先度の分析

 

※令和3年4月現在 令和2年度決算見込み額

 

令和3年度計画

令和3年度森林環境譲与税 予定額 8,735千円

松くい虫対策をさらに進めながら、朝日村経営管理制度実施方針に従い森林経営管理制度に取り組みます。

 

1 【松くい虫防除対策事業】

「実施内容」

松くい虫被害木の伐倒及びくん蒸

 

2 【森林経営管理制度】

「実施内容」

1)モデル地区内の森林所有者の確認

2)モデル地区の意向調査の準備

 

今後の実施内容等

今後も実施、活用の内容については、朝日村ホームページにてお伝えしてまいります。