【新型コロナウィルス】令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金

新型コロナウィルス感染症の影響を受けている子育て世帯への支援として令和2年4月分(3月分を含む)の児童手当の受給者に対して、児童一人につき1万円の臨時特別給付金を支給します。

この給付金を受けるための申請手続きは不要です。(公務員の方は申請が必要です。)

対象となる方には、5月下旬に、案内を送付します。

また、公務員については所属庁を通じて案内があります。

支給対象者

令和2年4月分(3月分を含む)の児童手当を受給している方。

*特例給付(所得制限超過により、児童一人あたり月額5,000円の児童手当を受給している方)は、対象外です。

対象児童

児童手当の令和2年4月分の対象となる児童(平成16年4月2日から令和2年3月31日までに生まれた子どもが対象児童です。)
*令和2年3月まで中学生だった児童(新高校1年生)等で3月分の児童手当の対象となった児童を含みます。
 

支給額

対象児童一人につき1万円

*給付は1回限りです。

支給時期

令和2年6月下旬頃
*振込前に通知書を送付します。

支給方法

令和2年4月分(3月分を含む)の児童手当を受給されている口座に、児童手当の支給日とは別の日に振込みます。

*指定していた口座を解約等され、給付金の支給に支障が生じる場合は、別途口座登録の届出が必要となります。(令和2年6月8日までに提出)

受給の辞退について

受給を希望しない場合のみ令和2年6月8日までに下記の受給拒否の届出書及び本人確認書類の写しを添付し住民福祉課までご提出ください。

公務員の申請について

所属庁より配布される申請書に所属庁から児童手当の受給証明を受け、令和2年3月31日時点で住民票のある市町村担当課へ申請してください。審査が終わり次第、順次支給を行います。

受付期間

令和2年6月1日(月曜日)~令和2年9月30日(水曜日)

この記事に関するお問い合わせ先

住民福祉課 住民福祉係

〒390-1188
長野県東筑摩郡朝日村大字古見1555-1
電話:0263-99-4102 ファックス:0263-99-2745
お問い合わせフォームはこちら