朝日村老人福祉計画及び第8期介護保険事業計画が策定されました

村はこの度、令和3年度~令和6年度までを期間とする、「朝日村老人福祉計画及び8期介護保険事業計画」を策定しました。介護保険制度は、高齢者の介護を社会全体で支える仕組みとして平成12年に創設され、サービスの充実が図られると同時に定着しています。さらに、要支援・要介護者の増加や在宅ニーズの増大、家族介護者の負担など、多様なニーズへの対応が求められており、今後も安定して制度を運用することが肝要となります。

朝日村の介護給付費は毎年3~5%増えています。給付費用増の大きな理由は施設サービスと移住系サービス給付費の増です。更なる現況分析は次の4点です。「1 施設入所者の増…(1)入所ニーズある認知症疾患の増、(2)高齢者世帯の増、(3)家族環境の変化、(4)施設ニースの高まり」「2 在宅介護サービスの増…(1)デイサービス等の利用回数の増、(2)利用者の介護度の重度化」「3 認定者数の増」「4 高齢者人口の増」

この様な村の状況であります。介護が必要とならないために早いうちから介護予防に取り組むことが大切です。村民の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

計画の構成

  • 表紙・目次
  • 第1章 計画策定にあたって…1ぺージ~2ぺージ
  • 第2章 高齢者福祉の現状と将来の見通し…3ページ~19ページ
  • 第3章 計画の基本的な考え方…20ページ~22ページ
  • 第4章 施策の展開
    • 重点目標1. 高齢者の生きがいづくりと社会参加への支援…23ページ~25ページ
    • 重点目標2. 健康づくり・介護予防…26ページ~27ページ
    • 重点目標3. 高齢者の自立支援…28ページ~34ページ
    • 重点目標4. 円滑な介護保険事業の運営…35ページ~36ページ
  • 第5章 介護サービス料の見込・保険料等…37ページ~51ページ
  • 第6章 計画の推進…52ページ
  • 資料編…53ページ~587ページ

関連ファイルのダウンロード

リンク

この記事に関するお問い合わせ先

住民福祉課 健康づくり係

〒390-1188
長野県東筑摩郡朝日村大字古見1555-1
電話:0263-99-2540 ファックス:0263-99-2745
お問い合わせフォームはこちら