あさひ花だより 2019 ~今しか見れない貴重な季節の花を紹介します~


 豊かな大自然や四季折々の風景を楽しむことのできる朝日村。
 春には様々な季節の花々が私たちの目を楽しませてくれます。
 毎年、村外からも多くの方が朝日村の春の花を見に訪れます。

 
そんな朝日村の、春の見どころを紹介します。




①カタクリの花

katakuri1 
2019.4.9 古川寺付近のカタクリ自生地にて撮影 (坂本)


朝日村の 『村花』 としても親しまれている、カタクリの花です。
カタクリは、球根を植えてから花が咲くまでに7年かかるといわれます。
 春の数日間だけ見ることができる、小さなはかないその美しさから
『春の妖精』 とも呼ばれる花です。


【豊かな日本の田舎】 である朝日村を象徴する花として、
朝日村のマンホールのデザインにも採用されています。

(参考) 朝日村のマンホールがカードになりました
http://www.vill.asahi.nagano.jp/osirase2/1101.html
manho-ru1
(展示されている朝日村のマンホール
ピンクの部分がカタクリの花のデザインです)


今年は比較的暖かかったこともあり、3月中には早くも村内で開花が確認されました。
写真は縄文むら公園 (朝日美術館前) のカタクリの花です。
katakuri1
2019.3.25 縄文むら公園にて撮影 (坂本)


朝日村古見区の古川寺付近に、貴重なカタクリの自生地を保護している区画があり
毎年、村内外から大勢の方にお越しいただいています。

こちらのカタクリ自生地でも、4月8日には開花直前のカタクリの花が確認されました。
katakuri1 katakuri2
2019.4.8 古川寺付近のカタクリ自生地にて撮影(坂本)

翌4月9日には開花を確認しました。
katakuri3

katakuri4

katakuri2

katakuri5
2019.4.9 古見区古川寺周辺のカタクリ自生地にて撮影 (坂本)


また、昨年度に竣工した朝日村役場新庁舎のロータリー内の植え込みでも、
4月に入ってカタクリの花が開花しているのが確認されました。
katakuri1
2019.4.9 朝日村役場新庁舎 正面玄関前ロータリーにて撮影 (坂本)

この役場庁舎のカタクリの花は、地元紙でも紹介されました。
sinmai

なお、4月10日には朝日村を含む松本広域全域で強く冷え込み、降雪・積雪がありました。
katakuri1
2019.4.10 朝日村役場新庁舎 正面玄関前ロータリーにて撮影 (坂本)


<カタクリ>
カタクリはユリ科カタクリ属の植物で、春の訪れを告げる花として知られています。


カタクリの花言葉は「初恋」「寂しさに耐える」

※下向きに(うつむいて)咲く花姿から、恥じらいにより自分の気持ちをうまく伝えられない、
せつない初恋の気持ちを連想したものであるといわれます。

カタクリは地上に葉を展開するのとほぼ同時に開花します。
開花後は、日中に花に日が当たると花被片が開き反り返ります。
また、日差しがない日は終日花が閉じたままです。


地域によって異なりますが、3月~5月に花を見る事ができます。
朝日村では例年4月中に開花が確認されています。
地上に姿を現す期間は4-5週間程度で、
群落での開花期間は2週間程と非常に短いという特性があるため
「スプリング・エフェメラル」 (春の妖精) とも呼ばれています。


※ 鑑賞・撮影にお越しになる方へのお願い ※

① 貴重なカタクリの自生地を保護する為 (人に踏み荒らされないように)、ロープが張られ、「立ち入り禁止」の看板が設置されています。 鑑賞・撮影は、ロープの外側から行って頂き、決して立ち入り禁止区画には入らないようにお願い致します。

② カタクリ自生地にお越しの方は、必ず自生地横の駐車場に車を停めて下さい。 決して周辺の道路上には駐車しないで下さい。 また、その他付近の住民の迷惑になる行為は決して行わないでください。

③ どなたでもカタクリの花をご鑑賞・ご撮影いただけますが、絶対に持ち帰らないで下さい。 貴重なカタクリの自生地を保護し、より多くの方にこれからもカタクリの花を楽しんで頂くため、皆様のご協力をお願い致します。

 



②水芭蕉(ミズバショウ)

mizubashou
2019.4.1 西洗馬区 武居城公園にて撮影 (坂本)


ミズバショウは山地の湿原に自生する花で、その名前の由来は
葉の形が芭蕉(バショウ)に似ていて水辺に生えることからきています。
ミズバショウは葉の展開に先立って花柄を伸ばし開花します。

※白いのは花ではなく仏炎苞(棒状の花を包み込む苞を仏像の背景にある炎形の飾りに
見立てたもの)で、本当の花は中心部の黄色いところについています。

群馬県の「尾瀬沼」などが特に有名ですね。
朝日村では、武居城公園 (長野県史跡武居城跡) 内の水路沿いで楽しむことができます。
mizubashou
2019.4.1 西洗馬区 武居城公園にて撮影 (坂本)

例年3月下旬から開花が始まり、4月上旬には一番の見ごろとなります。
mizubashou
2019.4.5 西洗馬区 武居城公園にて撮影 (坂本)

こちらも、今年はやや早めの開花状況で、4月8日時点でほぼ満開となっています。
mizubashou
2019.4.5 西洗馬区 武居城公園にて撮影 (坂本)

また、4月10日には朝日村を含む松本広域全域で強く冷え込み、降雪・積雪がありました。
武居城公園では、白い雪の中に咲く白い花をお楽しみいただけました。
mizubashou


<ミズバショウ>
ミズバショウはサトイモ科ミズバショウ属の多年草で、
山地の湿原に自生する花として知られています。

春から夏にかけて各地で楽しめる花で、開花時期は低地では4月~5月、
高地では5月~7月と言われています。
朝日村では、例年4月上旬~下旬頃に開花から満開までを楽しめます。
今年はやや早めの開花となっています。

ミズバショウの花言葉は「美しい思い出」「変わらぬ美しさ」

※ミズバショウの花言葉は美しい花言葉が並びます。
※「美しい思い出」 は童謡 「夏の思い出」 が起源となり、
この歌の歌詞が基となりイメージされた花言葉です。


※ 鑑賞・撮影にお越しになる方へのお願い ※

① 貴重なミズバショウの自生地を保護する為、水路内には決して立ち入らないでください。 また、水路周辺の地面はぬかるんでおり滑りやすくなっている所があります。 水路に近づいて鑑賞・撮影される際には十分にご注意ください。

② 武居城公園にお越しの方は、必ず武居城公園の駐車場に車を停めて下さい。 決して周辺の道路上には駐車しないで下さい。 また、その他付近の住民の迷惑になる行為は決して行わないでください。

③ どなたでもミズバショウの花をご鑑賞・ご撮影いただけますが、絶対に持ち帰らないで下さい。 貴重なカタクリの自生地を保護し、より多くの方にこれからもカタクリの花を楽しんで頂くため、皆様のご協力をお願い致します。

④ 武居城公園は、駐車場の利用及び園内の見学はどなたでも可能ですが、園内の施設(トイレなど) は4月20日のオープンまでは使用することができません。 予めご了承ください。




 ③桜


sakura1
2018.4月下旬 古見区芦の池湖岸にて撮影 (坂本)


朝日村には、県内外で有名な桜のスポットが多数あります。

県宝に指定されている光輪寺薬師堂 (西洗馬区) 付近には
県内外から毎年大勢の方が桜見物に訪れる、名物の 『しだれ桜』 があります。

また、村内を流れる鎖川沿いには、
親水公園・フラワー公園・船ヶ沢ウォーターパーク など
桜並木を楽しめるスポットが数多く存在します。
例年4月下旬には 「桜まつり」 なども開催されています。

その他、村の中央公民館・運動グラウンド付近、
朝日小学校付近、桜坂公園などなど、
知る人ぞ知る 「桜を楽しめるスポット」 も多数有ります。
sakura2

2018.4月 あさひプライムスキー場入り口付近にて撮影 (坂本)

sakura4
2018.4月 あさひプライムキャンプ場にて撮影 (坂本)

sakura3
2018.4月 古見区古川寺境内/フラワー公園(鎖川河岸) にて撮影 (坂本)




2019年 朝日村 開花速報≫

sakura1
2019.4.9 朝日村中央公民館付近にて撮影 (坂本)

sakura1
2019.4.9 フラワー公園(鎖川河岸) にて撮影 (坂本)

フラワー公園・親水公園など、鎖川河岸沿いの各所などで開花が始まりました。
中央公民館付近でも、つぼみが大きく膨らんできており、もうまもなくの開花が予想されます。
光輪寺付近の枝垂桜などは、来週以降になりそうです。


桜の開花状況に関しては、長野県の公式観光サイトである、


信州さわやか旅ネット
https://www.nagano-tabi.net/

にも 『桜の開花状況』 を掲載させていただきます。
あわせてご活用ください。

 



sonota2

sonota1

sakura1


※このページは、随時更新いたします。
(更新・写真提供 : 朝日村地域おこし協力隊)

このページに関するお問い合わせ

朝日村役場 産業振興課
〒390-1188 長野県東筑摩郡朝日村大字古見1555-1
電話:0263-99-4104/FAX:0263-99-2745

  • 朝日村紹介
  • ふるさと応援寄附
  • 統計情報
  • 申請書ダウンロード
  • 朝日村例規集
  • 朝日村マップ
  • 施設ガイド
  • 村営バス
  • 入札・契約情報
  • 補助金・融資制度
  • 暮らしに役立つリンク
  • よくある質問